リファカラット エスカラット オースタイル

リファ(ReFa)の部位に応じた使い分け

リファ(ReFa)のシリーズで最も販売数が多いのはリファカラット(ReFa CARAT )ですが、リファカラット発売後、次々と色々なタイプのリファが発売されました。

 

リファで一番汎用性が高いのがリファカラットなので、リファカラット一本を持っていれば顔にも体にも使えて便利です。

 

ただ、デコルテから顔にかけては体に比べてパーツが小さく、入り組んでいるので、リファカラットでケアするにはちょっとやりづらさを感じることも。

 

私はリファ カラット、リファ エスカラット、リファ オースタイルの3本を持っていますが、お手入れ箇所に応じてそれらを使い分けています。

 

使い方は人それぞれだと思いますが、参考までに私の使い分けをまとめましたので、ご紹介したいと思います。
(コメントは個人的感想のため、使用感は店頭でお確かめ下さい)

用 途

リファの種類

コ メ ン ト

顔のリンパマッサージ カラット

顔のむくみ解消たるみ防止のため、毎日カラットでリンパマッサージ。
エスカラットでも出来るが、顔全体にリンパマッサージをした時の使用感が、カラットの方が好みのため、カラットを使用。
※リンパマッサージ方法についてはこちらの記事を参照⇒リファ カラットによるリンパマッサージ

瞼の上(腫れ・むくみ対処) オースタイル

瞼の上のローリングはオースタイルが一番転がしやすい。
※瞼の腫れ解消についてはこちらの記事を参照⇒リファ オースタイルによる瞼の腫れ解消

眼精疲労の改善 オースタイル

目が疲れると目頭付近が凝るので、目頭にオースタイルをそっと転がすと目頭のコリがほぐれて気持が良い。
※眼精疲労への対処についてはこちらの記事を参照⇒リファ オースタイルによる眼精疲労解消

眉間のシワ カラット

カラットの球体自体が他のリファより重みがあるため、シワが伸びやすい。
ただし、ローリング前に指でシワをほぐせば、オースタイルやエスカラットでも深いシワはかなり目立たなくなる。
※眉間のシワへの対処についてはこちらの記事を参照⇒リファ による眉間のシワ対策

額のシワ カラット

カラットの球体自体が他のリファより重みがあるため、シワが伸びやすい。
ただし、ローリング前に指でシワをほぐせば、エスカラットでも深いシワはだいぶ目立たなくなる。

首のコリ解消

カラット
オースタイル

首コリにはカラット、オースタイルを使用。どちらも気持ちが良い。
カラットは首筋を摘み上げながら転がすのが気持が良い。
オースタイルは首筋のラインに沿うように球体が上手くフィットするため、早く回転させながら動かすと首筋のコリがほぐれる。
※首コリ対策についてはこちらの記事を参照⇒リファ オースタイル による首コリ解消

頭皮マッサージ エスカラット

頭上まで手を上げる際、エスカラットが一番軽いため、手が疲れにくい。
エスカラットの小さな球体が頭のツボにはまり、マッサージをした時にとても気持ちが良い。

ほうれい線へのマッサージ エスカラット

顔のエクササイズ後のクッキリした「ほうれい線」にエスカラットを使用。ほうれい線部分は凹になっているため、口の中から凹部分を舌で持ち上げるようし、凹部分にしっかり球体が当たり、シワがよく伸びるように転がす。
※エスカラットを使ったほうれい線のマッサージについてはこちらの記事を参照⇒リファ エスカラットのほうれい線への効果

瞼のリフトアップ エスカラット

リフトアップ効果のあるトルマリン配合クリームを瞼を含む目周りとこめかみ、額に塗り、エスカラットで目の周辺をマッサージ。
※エスカラットを使った瞼のリフトアップのマッサージについてはこちらの記事を参照⇒リファ エスカラットを使ったリフトアップ

足のむくみ解消
(下肢静脈瘤への対処)

カラット

下肢静脈瘤のため、静脈血の流れを良くする目的でふくらはぎに使用。
セルライトを潰すのが目的ではないため、ストッキングの上から転がしている。