リファ ほうれい線

リファでほうれい線は改善されるか?

 リファを使うとほうれい線が薄くなるだろうか・・?

 

 リファのほうれい線への効果を期待する人は多いと思います。

 

 このサイトのトップページでも紹介しましたが、リファカラットの@コスメでの口コミを調べてみると、カラットの効果としては「むくみに効いた」と書き込んでいる人が一番多く目立ちました。

 

 「ほうれい線が薄くなった」と言う書き込みも、もちろん有りましたが、むくみの解消を実感する人と比べると若干少ないようです。

 

 おそらくほうれい線が出来る原因は幾つもあり、またその原因を取り除くのにも時間が掛かるからでしょう。

 

 まず、ほうれい線の出来る原因は大きく分けて2つあります。

 

 それは、「たるみ」「乾燥」です。

 

 このうち「たるみ」の原因についてみてみましょう。

たるみの原因

1. 皮膚の弾力・ハリの低下
 肌は真皮中のコラーゲンやエラスチンが組み合わさって、ハリや弾力を保っています。
老化や紫外線によりこのコラーゲンやエラスチンが減少してしまうと、ハリや弾力が失われ、肌がたるんでしまいます。
2. 表情筋の衰え
 普段から柔らかいものばかり食べていたり、表情に乏しかったりする状態が続いていると、顔の筋肉(表情筋)が衰え、表情筋が垂れ下がって、肌がたるんでしまいます。
3. 皮下脂肪の増加・蓄積
 皮膚と筋肉の間にある脂肪の層が厚くなると、皮膚と筋肉が脂肪を支えきれなくなり、重力によって下へと下がり、たるみとなって現れます。
4. むくみ
 顔のリンパの流れが滞ることで水分や老廃物が溜まり、むくみが生じます。
皮下組織に水分や老廃物が溜まると、その重さにより皮膚が伸び、たるみが起こるようになります

  上のたるみの原因のうち4番目の「むくみ」についてはリファは即効性があり、リファでリンパマッサージを行うと素早くむくみが解消され、ほうれい線も薄くなったと感じられます。(サイト管理人も実感してます)

 

 むくみはすぐにリファのマッサージで解消されても、他の原因の解消は時間が掛かる(2番目の原因の「表情筋の衰え」はリファだけでは難しいでしょう)ため、よりほうれい線を改善したいのなら、もっと多面的なアプローチが必要だと思われます。

 

リファを活用した私のほうれい線対策

 リファカラットでリンパマッサージを行うと、むくみが素早く取れるため、ほうれい線が薄くなりますが、私は100%満足はしていません。

 

 上にも書きましたが、生じる原因が幾つかある手強いほうれい線に対しては多面的なアプローチが必要です。

 

 私はたるみの原因になっている「表情筋の衰え」に対処することが重要だと考えて、顔のエクササイズをしています。

 

 顔のエクササイズは「顔ヨガ」、「フェイササイズ」など表情筋を鍛えるための本が色々出版されていますし、よくテレビでも取り上げられているので、続けられそうなものを選んで毎日の習慣にすると表情筋の衰えに効果があると思います。

 

 私はキャロル マッジオさん考案の「フェイササイズ」を毎日していますが、気になるのは顔のエクササイズをした時に出来る顔のシワなのです。

 

 一時期、顔のエクササイズをするとシワが顔に刻まれるのではないかと気になって中止していた時がありますが、中止すると顔の締りがなくなり、たるみが気になるようになってしまいました。

 

 でも、やはりエクササイズをした時に出来るシワも気になるし・・とジレンマに陥っていたのです。

 

 顔のどこにシワが寄るかは、行うエクササイズにもよりますが、特にエクササイズをした後にほうれい線が深く刻まれてしまうのが恐怖でした。

 

 そこで「エクササイズしたいけどシワはイヤだ」と言うジレンマをなくしてくれたのが、リファ エスカラット(ReFa S CARAT )でした。

 

 エスカラットは球体の直径部分が2cmにも満たないくらいのコンパクトサイズで、ほうれい線部分にもピンポイントで転がすことが可能です。

 

 顔のエクササイズをした後はほうれい線が深くなってるので、ほうれい線部分に出来たシワをエスカラットで伸ばすように転がし、シワの定着を防ぐようにしています。

 

 その時に、ほうれい線部分は凹になっているので、口の中から舌で凹の部分を持ち上げるようして、十分にシワ部分に球体が当たり、シワがしっかり伸びるようにしてやります。
※リファカラットでも出来ますが、リファエスカラットの方が小さいのでやりやすいです。

 

 舌で凹の部分を持ち上げているのは結構疲れますが、疲れるということは口元を引き締めるのにも良いはずだと思って頑張ってます。

 

 私は時間にして左右それぞれ約2分してます。

 

 そのくらいしてやると、エクササイズ直後に深く刻まれるほうれい線のシワが薄くなります。

 

 一つ忘れてはいけないのは、顔のエクササイズをする時はしっかり肌表面に水分を補い、クリームまで塗って保湿しておくことです。
(乾燥肌でなければ乳液や美容液までで良いですが)

 

 クリームを塗っておくと、エスカラットを転がした時にしっかりとほうれい線が薄くなります。

 

※リファカラットとリファエスカラットの詳しい商品説明はMTG公式サイトでご覧いただけます。
MTG公式サイトはこちら