リファフォーカラット 口コミ

リファ フォーカラットが一番首コリに効いた!

 リファ フォーカラットを2週間ばかり借りたのですが、今毎日のように使っています。

 

 私はリファカラット、リファエスカラット、リファオースタイルの3つを持っていますが、実はリファ フォーカラットが最も私に必要だったのではないか・・?と思ってるくらい気に入ってしまいました。

 

 またまた購買意欲が刺激されてしまい、どうしましょう(笑)

 

 リファ フォーカラットのどの点が最も気に入ったかと言うと、実に首のマッサージがしやすいのです。

 

 今まで首コリにはリファカラットとリファオースタイルを使っていて、それぞれ満足していました。

 

 ですが、リファ フォーカラットを首のマッサージに使ってみたところ、気持ちが良いのにプラスして、首筋へのローリングが他のリファと比較して最もやりやすいのです。

 

 私は万年首凝りに悩まされていて、あまりに凝り過ぎて首にゴリゴリした石のようなモノまで出来ています。

 

 この首の石のようなゴリゴリをほぐすのに、リファ フォーカラットの球体サイズが丁度相性が良いようで、マッサージしててもまさにゴリゴリ音がして、「ほぐれてるなぁ〜」と実感出来るんですヨ。

 

 このゴリゴリ音(笑)は、カラットとオースタイルを転がした時はしないので、私の首にあるゴリゴリはリファ フォーカラットの球体サイズでほぐすのが一番良いみたいです。

 

 リファの球体のサイズって、目的やどこに使うかによってすごく重要だと思います。

 

 だから、色々なリファを使い分けたくなるんですね。

 

 そして、リファ フォーカラットで首のゴリゴリをほぐした後は、首の回りが格段と良くなるんです。

 

 カラットやオースタイルでほぐした時よりも一段とラクになる。

 

 今まで凝り過ぎて、振り向く時に首が60度くらいしか回らなかったのが、90度くらいまでグーンと振り向けるようになる感じ。

 

 もう首凝りマッサージのためだけにも、リファ フォーカラットが欲しくなってしまいました。

 

ブラシ持ち出来るのが使いやすさのヒミツ


 リファ フォーカラットがなぜ首に使いやすいかと言うと、他のリファと違い、髪の毛をブラッシングする時のような持ち方のままローリング出来るからなのです。

 

 この持ち方のまま転がすと、一番手首に無理な力がかからなくて疲れません。

 

 今までカラットを使っていて使い辛いと感じることはありませんでしたが、リファ フォーカラットを使ってみて、この持ち方ってなんて転がしやすいんだろうとちょっとビックリ。

 

※カラットは赤○の付いた方向にしか動かせません。
  

 

※フォーカラットは矢印のどの方向にも動かせます。
  

 

 

※カラットを首にローリングする時は以下のような持ち方になります。

 

※フォーカラットを首にローリングする時は以下のように、髪をとかす時のような持ち方が出来るので、持ちやすくて手首がラクです。

 

 

※フォーカラットは肩をマッサージする時も、ブラシ持ちのまま首から肩へとローリング出来ます。
 肩コリにはリファの中ではダントツの使いやすさ。
 (画像はMTGさんのサイトよりお借りしました)

 

 

※リファフォーカラットの詳しい説明はMTG公式通販サイトでご覧いただけます。
MTG公式通販サイト リファ 4 カラット販売ページはこちら